利尻カラーシャンプー使った私の口コミ!洗いながら染める白髪染めが便利

利尻カラーシャンプーの口コミ

髪を洗いながら白髪染めができたら、すごく楽になりますね。

利尻カラーシャンプーを使うようになってから、気が付いたら白髪染めが楽になっていました。美容院で毎月白髪染めしたり、白髪染めトリートメントで週1で染めるのも面倒くさいという人も結構いますよね。

そんな人におすすめしたいのがこの、利尻カラーシャンプーで、私が実際に使っている方法やほかにも口コミでみんなが使っている便利な使い方を紹介します。

1000円引きで買うにはココから↓
利尻カラーシャンプー初回は送料無料で買えるキャンペーン中!

    この記事では以下のポイントをまとめました。

  • 利尻カラーシャンプーでよくある口コミ
  • 利尻カラーシャンプーのメリットとデメリット
  • 実際に染めて検証した体験レビュー
  • 染まりやすくする使い方
  • 最安値で買う販売店選び
利尻カラーシャンプーを購入前にチェックして参考にしてくれたら嬉しい^^

利尻カラーシャンプー私の口コミレビュー

白髪を染める利尻カラーシャンプーの効果!これだけで染まる?

白髪染めで抜け毛が増えた

現在抜け毛が気になっている人や薄毛が心配な人は、美容院でのカラーリングやパーマはなるべく利用しないほうがいいでしょう。

特にブリーチ(脱色)は薬剤の刺激が強いので、髪がダメージを受けるだけでなく頭皮まで刺激う受けるのでこれから新しく生まれてくる髪の健康にも悪影響があります。

なるべく、安心できる成分の白髪染めを使うのがおすすめですが、市販のヘアカラーも同じような化学染料なので、自宅で染められるからといって安易に利用しないようにしましょう。

利尻カラーシャンプーは、お風呂のなかでシャンプーをしながら白髪染めができてしまう優れものです。

利尻カラーシャンプーとリンス

脱色剤もジアミン系染料も含まず、香料も入っていないため抜け毛が心配な人や肌が弱い人でも安心して使えます。私も使っていますが、これ1本あるだけでとっても便利に白髪が染まるのでかなり助かっています。

天然成分だけの白髪染めシャンプー

シャンプーで白髪が染まるなんて不思議ですが、本当に染まるの?って思いますよね。

利尻カラーシャンプーの口コミ

利尻カラーシャンプーは、ノンシリコンで天然成分で染めるの白髪染めシャンプーで、洗いながら自然に色が入ってくれるので、いきなり染めました!という感じで染まるのが好評です。

我が家では、一番最初に抜け毛・うす毛を気にしている夫が使い、白髪が染まっていくのを見て私も後から一緒に使いだしたという経緯です。

汚れを落として白髪も染める仕組み

シャンプーは汚れを落とすのに白髪には色がつくって不思議ですよね?

利尻カラーシャンプーはカラーが落ちにくい(+)と(一)両性イオンタイプの洗浄成分[コカミドプロピルベタイン・ヒドロキシアルキル(c12-14)・ヒドロキシエチルサルコシン]を使っています。

この成分で、カラーを入れながら、汚れを落とすことができるようになりました。

同じ利尻シリーズに利尻ヘアカラートリートメントがあり、それと同じ成分で4つのイオン色素とナノ分子カラー(HC染料)が入っています。

これが塩基性染料とHC染料がになっていて、髪の表面を着色することで白髪が染まるという仕組みなのです。ただ、美容院の毛染めのようにいきなりくっきりとは染まらないので、そこは注意してね。

利尻カラーシャンプーの口コミ
ただ、黒い髪の毛が明るく染まったりすることはありませんのでそこは勘違いのないように!

利尻カラーシャンプーの効果

上のイラストのように毎日のシャンプー段階的に色がつく感じなので、「白髪染めしました感」が無くナチュラルにだんだん染まっていくのが特徴です。

今まで使っていたシャンプーと同じように使うだけで徐々に白髪をぼかすので、忙しくて白髪染めをする暇がないという人にはぴったり!男性からは絶大の支持があります。

利尻カラーシャンプー

利尻カラーシャンプーだけで染まらなかった口コミ

利尻カラーシャンプーの悪い口コミ

利尻カラーシャンプーは美容院の毛染めや市販のヘアカラーとは違う染め方なので、実際に使った人が本当に染まったのか気になるところですよね。

実は利尻カラーシャンプーの口コミは、「染まる」という人と「染まらない」という人で割と極端なものを見かけます。

まずは「染まらなかった」という口コミを先に紹介します。

根元の白髪が染まらない 楽天の口コミ

口コミ

使い始めて3回目。簡単に使えて便利!でも、染まった気がするけど、外側だけで、根本の白髪と内側は、まだ染まりません。

もう少し、続けます。40代女性

イマイチの染まり:楽天の口コミ

口コミ

使ってから2週間くらいたつけど、染まっているのか分かりにくい感じ。生え際の白髪が光っているのが少し減ったように感じるだけですね。イマイチですがもっと継続してみます。

利尻カラーシャンプーを使い始めた人は、最初は思ったより染まらない、とくに生え際の白髪が染まりにくいという口コミがすごく多いのがわかりました。

利尻カラーシャンプーだけで染まった口コミ

利尻カラーシャンプーの良い口コミ

では「染まった」という口コミを紹介するので比較しましょう。なにが違うのでしょうか?

だんだん染まってきた:楽天の口コミ

口コミ

主人が使い初めて、一週間ほどたち、だんだん白髪が目立たなくなってきたことのがわかります。本人も簡単で染まると喜んでます。

白髪が目立たなくなった 楽天の口コミ

口コミ

染まり具合はゆくりめですが毎日使っているうちに白髪は目立たなくなりました。刺激性もなく簡単なので継続できそうでうれしい。

連続使用で白髪が目立たなくなった:楽天の口コミ

口コミ

総合的に合格です!
1日目 効果は感じられなかった
2日目 まだいまいちっぽい。
3日目 以前美容院で染めた部分の、色が落ちかかっているところは、そこそこ色が入ってきたが、生え際の生えたての白髪は、なかなか色がつかない。
4日目 生え際の白髪もうっすらと色が付いてきた。
5日目 まったく目立たないというわけではないが、そこそこ白髪が気にならなった
6日目 使用前から比べれば、かなり白髪が目立たない。近くで見れば白髪はわかるが、ちょっと離れると分からない。
7日目 だいぶ目立たなくなったから、3日に1回の使用になった。

白髪が染まった:amazonの口コミ

口コミ

毎日使用して、3か月かかりましたが、白髪の部分が色ついてきました。すごいですね。

利尻カラーシャンプーは人気なので、探すとネットでの口コミがたくさんあります。長く使っていると満足して染まったのを感じるというのが共通点ですね。

利尻カラーシャンプーの口コミ「染まる効果」まとめ

利尻カラーシャンプーは続ける

同じように利尻カラーシャンプーを使って、染まらない、染まったという評価の違いがネットでの口コミにはありますが、高評価の口コミの共通点は、継続して使い続ける、というものです。

また、シャンプーの量を多めに使うようしたら、染まるようになった、という口コミもありました。

利尻カラーシャンプーは公式HPでも言っていますが、髪を洗うときに泡立つくらいのカラーシャンプーの量を使うようにとあります。

ほかの普通のシャンプーの量と同じくらいしか使わないと染まりにくくなりますので、目安として多めに使いましょう。

また、同じラインの利尻ヘアカラートリートメントと併用したら満足できた、使いやすいという口コミは多いですね。

利尻カラーシャンプーで満足した染まり具合にするには、以下のポイントが大事です。

  • 続けて毎日利尻カラーシャンプーを使う
  • カラーシャンプーの分量をたっぷり使う(特に根本の毛)
  • 利尻ヘアカラートリートメントと併用する。
口コミでわかったまとめ
利尻カラーシャンプーだけで白髪染めするのはできますが、生え際の白髪がしっかり染まるまでは時間がかかるということ。

しっかり染まるのを急ぐならトリートメントと併用がよい、というこの2つのポイントはしっかり覚えておきましょう!

利尻カラーシャンプー私の口コミ・実践レビュー!

利尻カラーシャンプー使った体験談レビュー

それでは、私が実際に白髪染めに利尻カラーシャンプーを利用した口コミ体験を公開します!

白髪が染まる効果:染める前

まずは、染める前の白髪の状態です。私はこのように前髪付近に白髪が多いんです。すごく目立って困ります。

利尻カラーシャンプー白髪染める前

10日前に利尻ヘアカラートリートメントで染めてそのまま色落した状態です。この人の夜に利尻カラーシャンプーで染めました。といってもお風呂で利尻カラーシャンプーで髪を洗っただけです。

前髪付近にはたっぷりとカラーシャンプーを使いました。

白髪が染まる効果:染めた翌日

翌日です。1回しか使っていません。

利尻カラーシャンプー白髪染めた

白髪がところどころうっすら色がついていますが、まだこれでは染まった、という感じがないので、翌日も利尻カラーシャンプーで染めました。

利尻カラーシャンプーで染めた2回目

利尻カラーシャンプー2回目染めた

どうでしょうか?利尻カラーシャンプーの色がよく入ってると思いませんか?普段は、利尻カラートリートメントのナチュラルブラウンを使っているので、利尻カラーシャンプーもナチュラルブラウンを使いました。

生え際の白髪部分のところをめくってみるとこんな感じの仕上がりです。

利尻カラーシャンプーで染めた2回目

染まった色は、若干薄いですが、前髪に集まってる白髪に茶色が入ってるので、満足できる染まり具合だと思いました。もっと白髪がわからなくするなら連続で使えばもっと色が入っていきます。

利尻カラーシャンプー

簡単でよく染まる使い方

利尻カラーシャンプー 使い方

利尻カラーシャンプーが良く染まる使い方を紹介します。

  • 1・真っ黒い利尻カラーシャンプーが泡立つまでたっぷり目に使う。
  • 2.洗髪の2回目はすぐにすすぎをせず5分ほど染め置き時間みたいにする。
  • 3.すすぎの水が透き通るまでしっかりすすぐ

以上のように、お風呂に入って、すぐに洗髪していいのですが、途中は少し染め置き時間を置くのがコツです。

です。真っ黒い利尻カラーシャンプーで泡立つまでたっぷり目で使ってシャンプーします。

その後は、湯舟に入りあったまり、入浴後はしっかりと髪をドライヤーで乾かしてください。

カラーシャンプーなのですぐに色落ちしちゃうからといって、すすぎを少なめにしないようにしてください。

頭皮にカラーシャンプーが残っているとかえって抜け毛を増やす原因になります。

頭皮(スカルプ)マッサージブラシが効果大

抜け毛が多い人や頭皮が赤くなっているなど頭皮ダメージのある人は、頭皮マッサージをすると改善しやすくなりますので、ぜひやってみてください。

専用の頭皮ブラシがある人は使うと効果があがります。

    頭皮マッサージのやり方

  1. 髪を洗う前にブラッシングをする
  2. オイルがあればを頭皮につけて、頭皮ブラシで頭の周囲から中心にむかってツボ押し。
  3. 頭全体をマッサージしたら、しばらく湯舟であたたまる
毎日やれるといいですが、時間のあるときだけでもいいので、1週間に1回はやるようにすると抜け毛が一気に減りますよ。

目安は頭皮の色が青っぽい色になるまでは続けましょう。

利尻カラーシャンプーの初回のプレゼント

抜け毛に頭皮マッサージ

利尻カラーシャンプーを公式HPで初めて購入する人には頭皮もみブラシがプレゼントしてくれます。

頭皮もみブラシは、しなりのある毛先になっているので、皮脂の汚れをしっかり吸着させてくれます。

頭に沿ってもみ動くことで、頭皮の汚れを落とし、このブラシをつかって、洗うと、手で洗うよりも、コシのある細かい泡を、素早く立てることができるので、ぜひ活用しましょう。

利尻カラーシャンプーとトリートメントを併用するメリット

利尻カラーシャンプー 併用

同じSASTYから利尻シリーズで販売されている利尻ヘアカラートリートメントと利尻カラーシャンプーを併用して使うと白髪がすぐに隠せるので、かなりおすすめ。

私はいつもこのやり方でトリートメントと利尻カラーシャンプーの両方を使っています。

利尻カラーシャンプーとトリートメント

利尻カラーシャンプーとトリートメントの使い方の違い・染まりやすさ、初回購入の値段をも比較して表にしました。

利尻ヘアカラートリートメント 利尻カラーシャンプー
色素(染料) 4つのイオン色素+ナノ分子カラー 4つのイオン色素+ナノ分子カラー
使い方 染料を塗って染め置き後洗い流す。 洗いながら染める。
染め置き時間 20分くらい必要。 基本的に不要
染まりやすさ 染まりやすい・色持ちもよい だんだん染まる・毎日使う必要有
初回の値段 2000円 2500円
公式HP バナー原稿imp バナー原稿imp

利尻カラーシャンプーとヘアカラートリートメントの違いで大きな差は染め置き時間がいるか、いらないか、のポイントだけです。

色素など入っている成分はほとんど同じで、洗いながら染めるか、もしくは、シャンプー前に塗って染め置きをするかのどちらかの違いです。

それによって染まりやすさも変わるので、ゆっくり染まればいいというなら利尻カラーシャンプーで十分です。

利尻ヘアカラートリートメントと併用使い

利尻カラーシャンプー 併用

私は普段から利尻ヘアカラートリートメントを使っていて、年に1回程度美容室で白髪染めをするというやり方です。

利尻カラーシャンプーがsastyから販売される前から利尻ヘアカラートリートメントを使っていましたので、あとから利尻カラーシャンプーを使うようになりました。

今の使い方は以下です。

  • 10日ごとに利尻ヘアカラートリートメントを使う。
  • トリートメントで染めて7日後からカラーシャンプーを使う(2回~3回)
  • 美容院の毛染めは年1回

利尻トリートメントと併用使いをしていますが、タイミングよいときは7-8日周期でトリートメントで染めますが、だいたい、面倒くさいくなるので、利尻カラーシャンプーで色落ちしたあたりから染めています。

利尻カラーシャンプーを使うようになってから、毎週必ず、白髪染めトリートメントで染めなくちゃいけない、という感覚がなくなり楽になりました。

また、利尻ヘアカラートリートメントを普段使っている人は、同じ色で利尻カラーシャンプーもカラー展開しているので、おそろいで揃えておくのがいいですよ。

利尻カラーシャンプーとトリートメントはみんなに活用されている

利尻カラーシャンプーのナチュラルブラウンを使っている人の口コミがあります。

生え際の白髪が光って目立つのを緩和してくれるので、満足して使っています。同じラインの利尻カラートリートメントも使っているので、それなりに便利。

美容院に通う頻度が少なくなり、安上がりになりました。

髪色に合わせて利尻カラーシャンプーの色を選べば、トリートメントと併用使いも違和感なく活用できますね。

利尻カラーシャンプーは、すぐにしっかりと色が入らない分、トリートメントなら1回の使用で染まるので合わせて使っている人の口コミはたくさん見つかりました。

利尻カラーシャンプーの全成分・副作用など

利尻カラーシャンプーの全成分を紹介します。

ダークブラウン

カラーシャンプー ダークブラウン/ライトブラウン
水(特殊水)、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、ポリクオタニウム-10、ココイルアラニンTEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、PEG-32、PPG-3 カプリリルエーテル、リシリコンブエキス、アルギニン、アルギン酸Na、アルテア根エキス、アルニカ花エキス 、エタノール、オオウメガサソウ葉エキス、オクラ果実エキス、オタネニンジン根エキス、オドリコソウエキス、オランダガラシ葉エキス、カミツレ花エキス、カワラヨモギ花エキス、クエン酸、グリチルリチン酸2K、ゲンチアナ根エキス、ゴボウ根エキス、加水分解シルク、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉エキス、センブリエキス、ニンニク根エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、フェノキシエタノール、フユボダイジュ花エキス、プラセンタエキス、ボタンエキス、ポリクオタニウム-53、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-7、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、ユズ果実エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ローヤルゼリーエキス、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、カキタンニン、乳酸、乳酸Na、カプリル酸グリセリル、ウンデシレン酸グリセリル、PEG-2ベンジルエーテル、コシロノセンダングサエキス、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、加水分解クチナシエキス、水溶性アナトー、HC黄4、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、塩基性青75、塩基性茶16、塩基性赤51、塩基性黄87

ナチュラルブラウン

カラーシャンプー ブラック/ナチュラルブラウン
水(特殊水)、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、ポリクオタニウム-10、ココイルアラニンTEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、PEG-32、PPG-3 カプリリルエーテル、リシリコンブエキス、アルギニン、アルギン酸Na、アルテア根エキス、アルニカ花エキス 、エタノール、オオウメガサソウ葉エキス、オクラ果実エキス、オタネニンジン根エキス、オドリコソウエキス、オランダガラシ葉エキス、カミツレ花エキス、カワラヨモギ花エキス、クエン酸、グリチルリチン酸2K、ゲンチアナ根エキス、ゴボウ根エキス、加水分解シルク、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉エキス、センブリエキス、ニンニク根エキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、フェノキシエタノール、フユボダイジュ花エキス、プラセンタエキス、ボタンエキス、ポリクオタニウム-53、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-7、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、ユズ果実エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ローヤルゼリーエキス、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、カキタンニン、乳酸、乳酸Na、カプリル酸グリセリル、ウンデシレン酸グリセリル、PEG-2ベンジルエーテル、コシロノセンダングサエキス、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、加水分解クチナシエキス、水溶性アナトー、HC黄4、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、塩基性青75、塩基性茶16、塩基性赤51、塩基性黄87、塩基性青99

副作用や注意すべきこと

刺激の強い酸化剤など化学薬剤は一切使っていないし、香料も無料です。

よほどでない限りアレルギーや皮膚への悪影響はありません。

しかし、体調が落ちている時や、天然植物にアレルギーを起こしやすい場合があるので、あらかじめパッチテストを柔らかい皮膚の部分で30分ほど行っておくと安心です。

最安値で買うには【楽天・Amazon・ドラッグストア・公式HP】

Amazon

利尻カラーシャンプー Amazon
アマゾンでは、200ml で2,980円(送料別)が最安値で出ていました。
amazonプライム会員なら送料無料ですが、ちょっと高めですね。

楽天

利尻カラーシャンプー楽天
楽天では2729円が最安値で、送料が別途かかるので、関東でも648円追加となります。

ポイントが使えるので有効に利用できるならいいですが、そうでないとamazonより高ります。

ドラッグストア

大きなドラッグストアであればマツモトキヨシなどで販売しています。ただし値段は3,780円で割引なしです。

値段にこだわらなくてすぐに欲しい人は近所の薬局で買ってもいいですね。

最安値なら公式HP

利尻カラーシャンプーとリンス

  • 利尻カラーシャンプー 全4色 200ML
  • 通常価格3500円⇒初回限定1本1000円引き
  • 初回限定2500円(税込2700円)送料別

利尻カラーシャンプーの初回お試し購入は、送料無料でお得です。

一緒に、利尻ヘアカラートリートメントも買っておくとあとあと便利ですよ。

利尻カラーシャンプーと同じくジアミン・パラベン・鉱物油は無添加で酸化剤も不使用なので、薄毛が心配な男性にもかなりおすすめ!

利尻カラーシャンプーを1000円引きで購入できます!
利尻カラーシャンプー
初回送料無料なので公式HPが一番の最安値

※お試し購入でいいな、って思ったら、お徳用に切り替えるといいですよ。
※利尻カラーシャンプー お徳用サイズ 500g 全4色 8,532円

利尻カラーシャンプーを使う前の注意点

髪を洗いながらお風呂で白髪染めができる利尻カラーシャンプーですが、買う前・使う前の注意ポイントも紹介します。

  • 黒髪を明るい茶色には染まらない
  • 染めたあとタオルに色がつく
  • 手を濡らしてから使う

利尻ヘアカラートリートメントも同じですが、脱色(ブリーチ)をしないので、黒い髪を明るく染めることができません

白髪を黒や茶色に染められますが、黒髪はそれ以上明るくすることはできません。光に当たると反射で茶色のように見えたりはしますが、黒髪から茶色にはできないので注意しましょう。

また、お風呂で利尻カラーシャンプーを使ったあとに髪をタオルでふきとるときに色が付いてしまいます。これは髪の表面だけ染める仕組みのためなので仕方がありません。

色がついて困るタオルは使わないほうがいいでしょう。

また、ちゃんとすすいでいれば、白いシャツに色がついたり、枕に黒く色がついた、というのは、ないので心配はいりません。

すすぎの水が透き通るまで行えば、問題ありません。

手を濡らしてから使う

利尻カラーシャンプーは、乾いた手に出してしまうと、手に色がつきやすく色が残りやすいので、必ず濡れた手に出しましょう。

浴槽や浴室も乾いた状態だと色がつきやすくなるので、シャンプーがつきそうな場所は先にシャワーなどで濡らしておくと良いですよ。

利尻カラーシャンプーのまとめ・総合評価

利尻カラーシャンプーはいきなりは染まりませんが、毎日使うとだんだん色が入っていくので自然にシャンプーしながら白髪染めができます。

利尻カラーシャンプーを使っているほとんどの人の口コミで満足している人の特徴は、「毎日使っている」「継続して2本目」といった連続使用を長くしているものばかりです。

しかし、不満に感じる人の口コミでは、「生え際の白髪が染まりにくい」というものが多かったのです。

どうしても利尻カラーシャンプーは、使い続けて染まるため、髪がなじむまで日数がかかります。もし、すぐに白髪がしっかりと染まるようにしたい場合はヘアカラートリートメントを併用するのがいいですよ。

利尻ヘアカラートリートメントで染めた本物の口コミ・色別生写真付き!

一緒に買うと送料無料の扱いになるし、どちらも使いわけることができて便利ですよ。

利尻カラーシャンプーが1000円引きはこちらから!
利尻カラーシャンプー
今なら送料無料で購入できて頭皮もみブラシプレゼント中

白髪染め トリートメント 口コミ情報!