利尻白髪染めの効果やメリットデメリット

知っておいてほしい利尻昆布の安心成分

白髪染めで頭皮が痛んでしまったという人は、次の白髪染めをためらってしまいますね。でも今さら白髪染めはやめられない・・・そんな人はぜひ利尻昆布ヘアカラートリートメントを試してみてください。


利尻昆布ヘアカラーのここが安心

※1頭皮や髪の傷みの原因には成分に含まれる化学薬品です。利尻昆布は危険な化学薬品は一切入っていません。(しかし、万人に合うというわけではありませんのでパッチテストは欠かせませんね。)

北海道でしか採れない利尻昆布で、さらに厳選されたものを使っています。


【利尻昆布ヘアカラーでもデメリットがある??】

体や頭皮、髪に悪影響があるという化学薬品を使っていないので安心・安全に使えますが、髪の表面に色をつけるタイプなのでどうしても1週間程度で色落ちをしてしまいます。面倒に感じる人も多いかもしれませんが、頭皮や体への影響を考えると1週間はそれほど短くありませんね。

白髪染めは酸性-中性ーアルカリ性とありますが、利尻昆布ヘアカラーは中性になります。酸性~中性が髪や頭皮に優しいんです。
以前はボトルが固くちょっと使いずらかったのですが、その点もしっかり改良されて柔らかく使いやすくなりました。

ずっと使っていくならやっぱりまとめ買いですね。

利尻ヘアカラートリートメント 1本分に入っている成分

●●成分表

安全・安心と言っても中にはどうしても肌に合わない人がいます。そういう人は「あ~また合わなかった」とあきらめずにお問い合わせしましょう。
電話でもHPのフォームからでもできるので気軽にできます。
※アレルギー反応がでたときには使用後でも返品できるのでまずは相談をするといいですよ。

コメントを残す