白髪染めトリートメントの比較(天然成分なのにちゃんと染まる?)

白髪染め

白髪染めがトリートメントで本当に染まるのか、疑問ですよね?

白髪染めトリートメントは、かなりの種類がでていて、
最近では、今までヘアカラーしか売っていなかったメーカーまで、
発売しているくらいなんで、それなりに反響は大きいのでしょう。

私も今まで、10種類以上の白髪染めトリートメントを使ってみました。

製品によってはなかなか染まらないのもあったけど、
たった1回しか染めていないのに、
白髪がしっかり染まる白髪染めトリートメントもあるんですよね。

しかも、天然成分が主で、
髪にも頭皮にも良い効果があり、
それ以来ずっと使っているのもあります。

やはり使ってみないと、実際にはわからないものと感じています。

私なりに比較してみた
白髪染めトリートメントについてのこだわりはコレです。

◎ 1回でしっかり染まったか?

◎ 天然成分をメインで使っているか?

◎ 染め持ちはどのくらい?

◎ 使いやすいか?

◎ 香り(無臭といっても青臭いのは抵抗あり)

◎ 値段(初回のお試し価格はお得?)1回の使用量のコスパなど。

*******

今まで使用した白髪染め用トリートメントでは、
LpLp(ルプルプ)とラサーナヘアカラーが一番使いやすかったです。

1回でちゃんと染まった、という実感がどちらにもありました。



利尻昆布ヘアカラーとレフィーネヘッドスパも良い感じです。
頭皮の労わりを考えるなら、この2品がベストだと思うので(完全無添加、天然成分だから)
肌がアレルギー傾向の人や、抜け毛が多くて心配な人はこのどちらかから始めるのがいいです。

私は初めて使用したときは、3日くらいで落ちてしまったけど、
次に染めたときは、しっかり色が入り、染まった!という実感です。


天然成分の配分で比較すると、
レフィーネヘッドスパと利尻昆布ヘアカラーのほうが無添加性が高いです。

ルプルプは、防腐剤などは使っていないけど、
若干、刺激性界面活性剤などを使っているので、
気になる人は、利尻昆布が値下げしている期間中なので、そちらから試すといいでしょう。

それにしても、ここに紹介している
白髪用トリートメントは全て天然成分の染料を使っていますので、
市販でヘアカラーや美容院の毛染めに比べて、断然、頭皮や肌に刺激がありません。

毒性もなく、安心して使える白髪染めトリートメントです。
ラサーナ白髪用ヘアカラーはトリートメントでないので、要注意)


白髪用トリートメントは、PH値も中性に近く、ほとんど安全です。

同じ毛染めでも、美容院のカラーだとPH値は10を超えていて、
美容師さんの努力で、なんとか髪や頭皮を傷めないよう保護しているだけです。

脱色してもともとの髪色の黒(メラニン)を抜いてから
染めるので、しっかり染まりますが、
刺激性の強い薬剤を使用するので、キューティクルは死んでしまうし、頭皮にもダメージ強いです。


オススメの白髪用トリートメントは、
一番コストパフォーマンスの高いLpLp(ルプルプ)です。

または、今キャンペーン中で1,000円引きの利尻昆布ヘアカラーです。

このどちらも、貴重な昆布をメインに使っていて、
昆布の成分のフコイダンが髪の保湿を高め、頭皮ダメージを保護し
肌の活性化を促す効果もあるという力が魅力なんです。


ルプルプの初回購入は一番安く税込で1980円!

万が一肌に合わない人は、
返金保証もあるので、安心です。

また、利尻昆布ヘアカラーも、
2015年1月より初回購入は1000円引きとなりました。

3000円2000円(税抜)です

3月末日までのチャンスなので、
この機会に試しておいてもいいですね。


ところで、ラサーナヘアカラーはトリートメントではありません

脱色しないヘアカラーと思って間違いないでしょう。

それじゃあ、頭皮ダメージがあるから使えない!って思いますか?

確かに、ジアミンなど刺激のある成分を使用しているので、
頭皮にやさしい白髪染めとはいいがたいかもしれません。

でも、市販のヘアカラーや美容院の白髪染めカラーより、
全然天然に近い白髪染めなんですよ。

白髪染めトリートメントは、頭皮にダメージないし
綺麗に染まるのも多いんだけど、
染め持ちが平均1週間くらいなんですよね。

私のように、もう何度も使用していると
10日くらい白髪染めトリートメントでも色持ちします。

でも、10日くらいが限度だと思います。

フルタイムで仕事しているような忙しい主婦や
育児と家事に追われる奥様にとって、
毎週の白髪染めタイムって結構ロスになるんですよね。

だから、安易に、薬局で買った
◎◎ーネとかのヘアカラーを使って
染めるのはどうなんでしょう?

本当にキューティクルや頭皮を
傷める以外に身体の中まで蝕むことも・・・涙。

染毛剤の薬害って
本当に危険なんです。

なるべく染毛料を使うのがおすすめ。

せめて、酸化水素水(オキシドール)で脱色するのを
やめるだけでもいいので、そこで、ラサーナヘアカラーをオススメしています。

薄毛や抜け毛を気にする人は、刺激を極力抑えた白髪染めがいいので、
白髪染めトリートメントをがっちり使うのがオススメですが、
それも難しいくらい忙しいなら、ラサーナヘアカラーでもいいと思います。

私は旅行するときは、いつもラサーナヘアカラーに切り替えます。
しっかり染まれば3週間~4週間くらい染め持ちするので、
旅行先で白髪がキラキラということを心配しなくて済みます。


ちなみに、頭皮ダメージについて
成分をPH値で判断してみると、利尻昆布ヘアカラーとレフィーネのヘッドスパが一番中性に近いです。

次にルプルプヘアカラートリートメントが、
頭皮にダメージ少ない白髪用トリートメントということになります!

ラサーナヘアカラーは、それでも、PH値が8程度しかありません。美容院の毛染めや市販のヘアカラーより自然に近いですね。

初めて白髪染めトリートメントを使うなら、ルプルプヘアカラートリートメント。
自然にこだわるなら、利尻昆布かレフィーネを選ぶのがよさそうですよ!

価格でも比較します!

白髪染め

白髪染めトリートメント比較

LpLp(ルプルプ)白髪染めトリートメントは、
初回のお試し価格が一番安くて、他の白髪染めトリートメントに比べて、コスパがいい♪

PH値も6.5以上~6.8程度なので、中性に近くて安心。

万が一肌が負けてしまったら、
10日以内の返品保証利用OKで、送料無料で全額返金してくれるというもの。

やはり、総合的に判断すると、初めて白髪染めトリートメントを使ってみよう、と考えている人は、
まずLpLp(ルプルプ)の初回購入でお得に試すのが一番いいと思いますね。

バナー原稿imp
以上の点でまとめて比較した白髪染めトリートメントランキングは以下になります。

カテゴリ別のメニューページに
白髪染めの豆知識や白髪染め体験レビューも紹介しているので、どうぞ参考に!

*****

1位LPLP(ルプルプ)白髪用ヘアカラー

ガゴメ昆布に含まれているフコイダンをたっぷり含んでいます。髪や頭皮に優しい&無添加&低アルコール!キャンペーン価格1,834円(税抜)
素手でも使えるヘアマニキュアタイプの白髪染め。1回で満足のいく染まり具合なのに頭皮にやさしい。返金制度もあるので安心して使えます。お得なお試し価格があるので、まず試してみるのもありですね。


2位利尻昆布ヘアカラートリートメント

白髪染めで髪や頭皮が痛むのはイヤという人は、完全無添加&無香料の利尻ヘアカラーがいいですね!1回分なんと!220円!このコスパで白髪の染まり具合はイイ!上手に染めには乾いた髪に塗って、10分ほど放置してから入浴するのがコツです。

2015年より初回購入が1000円もお安くお得に!価格2,160円 税込・送料540円 容量200グラム 


3位レフィーネヘッドスパ白髪染め

楽天市場のカラーリング部門で160週連続の堂々1位獲得しました!モンドセレクションも受賞で世界が認めたヘアカラーはレフィーネヘッドスパ!これが白髪染め?って思うほど気持ちいい!業界初のヘッドスパをしながら白髪染めもできる♪
スカルプケア配合で頭皮環境がグンとよくなる。カラーは4色で好きな色に混ぜて使えてアレンジ自由!

価格3,600円 税込・送料600円 容量300グラムたっぷり!

4位ラサーナ白髪用ヘアカラー

染めやすさならムースタイプのラサーナ白髪染め!
他のトリートメントタイプと比べたら、染めもちが全然いい!
髪の表面だけじゃなくて、髪の内部や生え際が1回で満足する染め上がりです!
肌や頭皮がふつう肌の人でしたらコチラがおすすめ!
送料無料!ロングヘアの人でも2か月使えるのでコスパはOK!

価格2,800円(税抜き) 容量80グラム

今回比較している点
ちゃんと染まるか?
敏感肌でも安心して使える?刺激は?
白髪染めトリートメントの原料は?
どのくらい染めたのがもつ?
気に入らないときは、返品して大丈夫?
値段と初めて買う特典は?
コスパで選ぶおすすめは?



白髪染めって1回するとやめるという選択肢がなくなってしまいます。ずっと使うものだから、ちょっとでもでも頭皮や髪にダメージが少ないけど、きちんと染まるヘアカラートリートメントを選びたいですね⇒白髪染めトリートメントレビューでは、より詳しくご紹介しているので覗いてみてくださいね。


市販の白髪染めと比較すると、白髪染めトリートメントは、体に良くないという薬品系の成分がほとんど使われていないので安心。美容院での毛染めはさすがプロなので、キレイに仕上がるけど、頭皮にダメージが大きいので、毎月のように染めると、ある日突然「頭皮が痛い!」と液がしみることがあります。そうなるとすでに頭皮が健康状態ではないのですぐにでも対策をしないと、抜け毛が増える恐れがあります。そうなったら白髪どころではなくなります。

刺激の強い薬剤(ジアミンなど)を使わずに、天然成分を使っている白髪染めを使うようにしましょう。

コメントを残す