ヘアカラートリートメント口コミレビュー※アラ40から始める白髪染め※
*

白髪染め用トリートメントの比較ランキング!

私は白髪染めだけは絶対ヘアカラーって決めていました。
でもついにヒリヒリだけじゃなくて、かぶれてしまったので白髪染めトリートメントに変えることにしました。

早速、ネットで”白髪染めトリートメント”や”ヘアカラートリートメント”で検索したら出てくる出てくる!
みんな微妙に成分やウリの部分が違う!

1.ヒリヒリ成分が入っていないか?
2.1回で染まるか、徐々に染まるか?

やっぱりまずは使ってみなくちゃわからないので、売れ筋の10種類を試してみました。
ココでは、長年白髪染めをしてきた私がオススメする4つをご紹介します。4つともそれぞれに特徴があるので迷っている人は参考にしてみてくださいね。

白髪染めをしたときに一番がっかりするのが、染まりが悪かったときです。染まってない部分をみるとショックさえ受けます。
そんな中、LpLp(ルプルプ)とラサーナヘアカラーは、1回目からよし!って感じでした。今まで使っていたヘアカラーとなんら変わりがないって感じでした。

利尻昆布とレフィーネは1回目は、染まるには染まったけど白髪に少し色がついたという感じでした。やっぱり白髪染めトリートメントってこんな感じか・・・と思って3日後に2回目をしてみました。
バッチリ!でした。そして何よりびっくりしたのが髪が全然痛まなかったことです。

通常のヘアカラーを3日後なんて絶対考えられませんよね?
白髪は染まるかもしれないけど、髪がバッサバサになります。
白髪よりも髪を取り戻す方に専念し
ないといけません。

やっぱりこれは白髪染めトリートメントのウリの天然成分を使っているからなんですね。
試しにまた3日後に使ってみたけれど、全く痛まない!
むしろ髪がツルツルになりました。

4つの中で天然成分が多いのは利尻昆布とレフィーネです。
天然にこだわる人はこの2つを選ぶといいですよ。

でも染まりがイマイチという点もあります。
でも週に2回も染めたくない!って人はほぼ天然成分を使っているけれど1回でしっかり染まるルプルプがいいですね。

ルプルプの一番のオススメの点は初回購入が一番安いことです。

どれも通常価格はあまり変わりませんが、ルプルプは初回がとっても安く1,980円です。1,980円なんてちょっとしたトリートメントでもそれ以上の価格だったりしますよね。お試し価格だからと言って量もお試しで少ないなんてこともありません。

1回で染まるというとラサーナもあります。
ラサーナは全部天然成分というわけではありません。
脱色をしないのでヘアカラーよりも優しいですが、頭皮トラブルがある人や髪が痛んでいる人はおすすめできません。
ただ色持ちが他の白髪染めトリートメントに比べると断然いいです!
なるべく少ない回数で白髪染めがしたいという人はいいですよ。

染まりやすさはPH値で決まります。
PH値の数字が小さいと酸性、大きいとアルカリ性です。
中性は6~7くらいです。
アルカリ性になるほど染まりやすいです。
市販のヘアカラーは強アルカリ性です。

この4つでみると利尻昆布とレフィーネが酸性、ルプルプが中性、ラサーナはアルカリ性に近いです。
頭皮や髪のことが気になるならより酸性のものがいいでしょう。
でも酸性は髪や頭皮には優しいけれど、染まりにくいというデメリットもあります。

そう考えると色持ちもそこそこで頭皮や髪に優しいのは中性のルプルプということになりますね。

染まりやすさや色持ちも大事ですが価格も気になります!

初めて使うのに、肌い合わなかったことも考えたら失敗したくないという人はルプルプがいいかもしれません。
一番割引率が高くて初回購入が1,980円(税込).
返品保証もついてるから、お試しとしては一番ではないでしょうか。

体に悪いものを絶対入れたくないという人は、利尻昆布かレフィーネですね。利尻昆布なら初回購入が安くなります。
定期購入をすればよりお得に購入できます。

いろんな点から評価してみてのランキングは以下です。

1位:LPLP(ルプルプ)白髪用ヘアカラー

しっかり染まるのに頭皮や髪に負担をかけたくないという人はコレです。初回購入が一番安い1,980円(税込)。
普通のトリートメントを買う感覚で購入できます。
肌に合わないときの返金制度も充実。

2位:利尻昆布ヘアカラートリートメント

ヘアカラーで頭皮がヒリヒリしてしまった人や、髪が痛んでしまった人でも白髪染めがしたいという人は利尻昆布です。
白髪は生えるのを待ってはくれないので、一時的にでもこちらを使って頭皮や髪をいたわりつつも白髪は染めたいという人はいいですよ。
でも一度使うときっと元のヘアカラーには戻れないと思います。

初回購入が2015年からさらにお安くなりました。
2,160円(税込)の1,000円OFF!

3位:レフィーネヘッドスパ白髪染め

2位の利尻昆布と同じくらい頭皮や髪をいたわりたいという人はコレです。レフィーネは髪や頭皮に優しいだけでなく、なんと!自宅でヘッドスパができちゃいます。
難しいことは何にもありません。レフィーネを塗ったら指で気持ちいいと思う部分をモミモミするだけです。
たった3分で頭皮が元気になります。
カラーも4色あって混ぜて使えるという優れものです。
自分なりの色が楽しめるのもいいですね。
レフィルがあるので、一番最初にポンプ付ボトルを購入すればいいんです。2回目からはレフィルをセット!
その分お値段も安くなるので経済的です。

容量も200gではなく納得の300gです。
価格 ポンプ付3,600円(税込) レフィル3,394円(税込) 

4位:ラサーナ白髪用ヘアカラー

ラサーナは容量的には少なく感じますが、1回でしっかり染まる上に、他の3つとは色持ちが違うので同じです。
ムース状なので、染めるのも楽です。
さくっと終わらせたい人はラサーナがいいです。
でも多少刺激成分が入っているので、頭皮や髪が傷んでいる人や、敏感肌の人は注意が必要です。

容量は80gと少な目ですが、ロングの方でも2か月使えます。
お試し用のミニボトルもあります。
価格3,024円(税込) ミニボトル1,080円(税込)

納得してから購入するポイント

・染まりやすさは?
・髪がバサバサにならない?
・天然成分にこだわりたい?
・染める頻度は?
・かぶれたらどうする?
・初回購入は安い?
・総合的にはどれがいい?

とりあえず使ってみるというのもいいですが、使った人の口コミなどをチェックするといいですね。白髪染めトリートメントレビューを参考にするといいですよ。

美容院での白髪染めのときにちょっとヒリヒリしたりチクチクしたりする人もいます。でも美容師さんに「ヒリヒリしたり痒かったりするところありませんか?」と尋ねられてもつい「いえ!大丈夫で~す」と言ってしまう人も多いです。そのあとにシャンプーしてドライヤーできれいに乾かしてもらうとなんともないので大丈夫って思ってしまいます。でも実はヒリヒリの時点でNGなんです。毎回ヒリヒリが続くようであれば頭皮が弱っている証拠です。
美容師さんにきちんと説明するか、刺激成分の入っていない白髪染めトリートメントに変える方が無難ですね。